女性

目頭切開をするなら腕利きのドクターに|合わせて下眼瞼下制手術を

失敗のない外科選びを

女の人

大阪にはたくさんの美容整形外科があります。信頼できる外科を選ぶために事前に訪問して話を聞くなど、工夫が必要です。美容整形の経験のある友人などに外科の評価を聞くのは効果的ですが、それが難しい人はインターネットで調べるのもおすすめです。

もっと読む

手術で目を魅力的に

目元

ぱっちりした目を実現

目頭切開手術は、顔の中央に向けて横向きに目を広げる手術のため、比較的切れ長の目の印象になります。さらに縦方向にも広げてぱっちりさせたい場合は、合わせて下眼瞼下制手術を行うことで対応できます。下眼瞼下制手術は、たれ目形成とも呼ばれ、縦に大きくする方法です。この手術では、メスを入れる方法とまぶたの裏側、結膜から瞼板部分に糸を通して結び付ける方法があります。手術の負担やダウンタイム、持続性、抜糸の有無などを考え、自分に適した方を選べます。目頭切開手術に下眼瞼下制手術を併用する方法は広く行われており、より大きく印象的な目にすることができます。そして、目頭切開手術には様々な術式があり、単独でも十分に美しい目元にすることが可能です。

多様な術式で対応

目頭切開手術では、特に目の幅が開き気味である場合に有効なため、目の幅を縮める効果があります。目頭の皮膚部分には、蒙古襞という部位が存在しており、個人差がありますが目頭に被るような形になっています。目頭切開手術は、その部分を切開し取り除くことで目を大きくさせる手術です。特に蒙古襞の余剰が多く、目にかぶさっている場合には、大きな変化をもたらしてくれます。術式としては、デザインしやすい三日月型、皮膚をずらして入れ替えるZ型、特に傷跡が目立ちにくいW型などが用いられています。目頭切開手術は、それらの術式から希望のデザインや蒙古襞の状態に合わせて、適した術式を選択して行います。そのため、様々な目の形状に対して対応可能で、誰でも理想の目を手に入れることができます。

見た目年齢を若くする

レディー

美容整形によって若返ることが出来ます。実年齢と見た目年齢はイコールではありませんから、見た目が若く見えると実年齢よりも若い印象が持たれます。若返り方法としてはシミを消したりしわを目立たなくすることが有効です。

もっと読む

医療機関のダイエット

女の人

メディカルダイエットには、ダイエット薬の服用や脂肪溶解注射などがあります。横浜の美容外科では薬物療法によるメディカルダイエットが行われており、医師から処方されたダイエット薬を飲むだけでダイエットをすることができます。

もっと読む